きれいに治したいなら美容皮膚科!そばかすの治療法4選


ピンポイントで治療できるレーザー治療

そばかすの治療として、すぐに目に見える効果が発揮されるのがレーザー治療です。ピンポイントで目立つそばかすを除去できるのが特徴で、料金は1回の照射で3000円程が相場です。レーザーを照射した部分はやがてかさぶたができて自然に剥がれ、中からそばかすのないクリアな肌が現れます。

広範囲の治療が可能な光治療

光治療はレーザー治療のようにピンポイントでそばかすを薄くするのではなく、全体的なそばかすの色を薄くする効果があります。薄いそばかすの場合は1回の照射で消すことができますが、濃いそばかすの場合は複数回施術を受ける必要があります。レーザー治療のようにかさぶたなどもできず、痛みがないのも特徴です。また、肌にハリを与えるなどの嬉しい副作用もあります。

体の中から美白する内服薬

そばかすはレーザーや光などを照射して外側から刺激を与え改善することもできますが、内服薬で内側から美白を図ることで治療することも可能です。そばかすで処方される内服薬はトラネキサム酸やビタミンCが一般的で、継続して飲み続けることによりそばかすのない美しい肌へと近づくことができます。

外側から美白する塗り薬

そばかすの治療に利用される塗り薬は、ハイドロキノンやトレチノインなどの成分が配合されているものがメインとなります。これらの成分は美白化粧品にも配合されていますが、塗り薬にはそれよりも濃い濃度で配合されているため、より高い効果が期待できます。ハイドロキノンは肌を漂白してそばかすを減らし、トレチノインは肌のターンオーバーを整えメラニンを排出します。

そばかすができるのを予防するには紫外線対策をするのはもちろんですが、肌の新陳代謝を促すために十分な睡眠をとるのも大切です。