ヒアルロン酸注入とは?気軽にできるアンチエイジング


ヒアルロン酸注入とは

ヒアルロン酸注入とはシワの溝や目の下のくぼみなど、老化が気になっている部分にジェル状のヒアルロン酸を注入することです。ヒアルロン酸を注入すると患部が膨らみ、ボリュームアップさせることができます。しわやクマ、くぼみの改善だけではなく、鼻に注入して鼻筋を通したり唇をふっくらさせることにも利用できます。

ヒアルロン酸注入のメリット

ヒアルロン酸注入のメリットとは、気軽にプチ整形を行うことができる点です。外科手術のようにメスを使用する必要がなく注射一本でできるので、体への負担が少なくなります。ヒアルロン酸の治療はわずか10分程度で終了するため、その手軽さが人気です。また、ヒアルロン酸のメリットは安全性の高さにあります。ヒアルロン酸とはもともと人間の体内に存在する成分であるため、注入しても自然にお肌に分解・吸収されていきます。数カ月で元に戻ってしまいますが、その分安心して使用できると言えます。そして、気になる患部に注入するとすぐに効果を実感できるのもポイントです。注入したその日から若返りを実感することができるので、すぐにでも変化が欲しいという方に向いています。

ヒアルロン酸注入のデメリットとは

ヒアルロン酸注入にもデメリットはありますので、その点も把握しておくことが大切です。ヒアルロン酸は注射で注入しますので、患部によっては軽い痛みを感じたり、内出血を起こすことがあります。内出血が起こると解消されるまで一週間から二週間ほどかかりますので、治療を受けたことが人にばれたくないという人はコンシーラーで隠したりマスクをするなどして対策する必要があります。

気になるシワやしみの救世主、ヒアルロン酸は、保湿成分として化粧品などに添加されます。皮膚に注入するという方法もあります。