確実にバストアップする!豊胸手術の方法とは


バストアップの方法とは

胸の大きさがコンプレックスになっている人は多いですが、バストアップするためには女性ホルモンが重要です。

女性ホルモンであるエストロゲンの分泌によって胸の乳腺が発達し、その周りに脂肪がつくことによって胸は大きくなっていきます。そのため女性ホルモンをスムーズに分泌するためにも、規則正しい生活や女性ホルモンの分泌しやすくなるような食材を意識して食事に取り入れていくことなどがオススメとなります。

また、胸の土台は大胸筋ですので大胸筋を鍛えることによってハリのあるバストアップが可能です。

そのほか、正しいサイズの下着を正しく身につける、姿勢を良くする、バストアップマッサージやサプリメントを取り入れることなども良いとされています。

確実にバストアップする豊胸手術

女性ホルモンや運動、食事に気を使っても体質によってはバストアップしない可能性は十分にあります。

そんな時に役立つのが、美容クリニックなどで受けられる豊胸手術です。豊胸手術といってもその種類は様々なものがあり、半永久的に効果のあるものから、定期的に施術を受ける必要のあるものまで選べます。

半永久的なものとしては、インプラントを挿入する方法が挙げられます。この方法であれば好みの大きさにすることが可能です。また、自分の脂肪を注入して豊胸する方法は、痩せるのと同時にバストアップすることができます。

簡単に手術を受けたいのであればヒアルロン酸注入がオススメです。効果は3年程度ですが、手軽に注射だけでバストアップ可能な方法となっています。

豊胸手術は比較的安全性の高い手術ですが、痛みや痺れなど術後の後遺症が生じることもあります。手術を実施する際は、後遺症についても分かりやすく説明してくれる、誠実な医療機関を選ぶといいでしょう。